スプリンターズS(2016)を消去法で予想|馬連・馬単を厚めに買って勝負!

≫ 【無料】, の予想はこちら

競馬,消去法

前の記事「スプリンターズS(2016)の傾向|過去10年のデータ」をもとに消去法で予想していきたいと思う。

4番人気、過去10年で3着内0頭

1番人気 【4-2-0-4】
2番人気 【1-4-0-5】
3番人気 【2-1-0-7】
4番人気 【0-0-0-10】
5番人気 【0-0-2-8】
6番人気 【1-0-1-8】
7~9人 【0-1-5-24】
10人以下 【2-2-2-64】

まずは人気だが、1番人気が4勝と優秀。この中で馬券に一度も絡んでいないのは4番人気のみ。データ通りにここは4番人気を割り引きたいと思う。

今年の4番人気はブランボヌールダンスディレクターのどちらかが予想されるが、人気は当日のオッズを確認するようにしよう。→スプリンターズS(2016)の予想オッズ

単勝50倍以上は割り引き

1.0~1.9倍 【1-0-0-1】
2.0~2.9倍 【1-1-0-1】
3.0~3.9倍 【0-3-0-2】
4.0~4.9台 【2-0-0-1】
5.0~6.9倍 【1-3-0-6】
7.0~9.9倍 【0-0-0-11】
10.0~14.9倍 【2-0-3-9】
15.0~19.9倍 【0-0-1-12】
20.0~29.9倍 【1-1-3-16】
30.0~49.9倍 【1-1-0-17】
50.0~99.9倍 【0-0-0-18】
100倍以上 【0-0-2-25】

単勝オッズは50.0~99.9倍の馬は3着内0頭。さらに100倍以上になると2頭の馬が3着に入っているが実力というよりは展開の大きな手助けがあっての3着。50倍以上の馬は割引いて良さそうだ。少なくとも連(2着内)は厳しいだろう。

netkeibaの予想オッズでは、今年50倍以上のオッズとなりそうなのはサクラゴスペルサトノルパンレッドアリオンアクティブミノルの4頭。

馬連・馬単で勝負するなら5番人気以下は割り引き

上記で紹介した過去10年の人気と単勝オッズを見ると、好走率で上位となっているのは「1~3番人気」であることがわかる。興味深いのは過去10年の3着馬10頭全てが「5番人気以下」から出ているという点だ。

1~3番人気は【7-7-0-26】、5番人気以下は【3-3-10-104】となっており、過去10年で3着に入った10頭は全頭5番人気以下からとなっている。馬連や馬単で予想する際は5番人気以下は割引いて考えたい。

6枠からは過去10年連対なし

1枠 【1-0-2-17】
2枠 【0-3-2-15】
3枠 【0-1-2-17】
4枠 【2-1-0-17】
5枠 【2-2-0-15】
6枠 【0-0-1-19】
7枠 【3-2-3-11】
8枠 【2-1-0-18】

6枠は過去10年で連対なし。3着に入ったのも20頭中1頭のみ。中山芝1200mはスタートから一気に下り坂になっており、テンが早くなりやすいコースだ。そして直線に近い緩~いコーナーが有名である。ロスなく内を回れることが重要である。

内を狙う外の馬や、内枠の馬はそのまま積極的に内を狙ってくるので、ちょうど真ん中あたりの枠に入った馬は内と外から被せられ走りにくくなりことが多いのかもしれない。まだ枠順は確定していないが、6枠に入った馬は割引いて考えたい。

まとめ

  • 4番人気割り引き
  • 単勝オッズ50倍以上割り引き(1~2着の予想の場合)
  • 5番人気以下割り引き(1~2着の予想の場合)
  • 6枠割り引き(1~2着の予想の場合)

以上の消去法で予想するなら「馬連・馬単」がベスト。まとめると、1~3番人気の馬で6枠に入った馬を除いた馬で組むのが良さそうだ。今年の1~3番人気は

1番人気:ビッグアーサー
2番人気:ミッキーアイル
3番人気:ダンスディレクターorブランボヌール

結局堅い買い方となってしまったが、絞って厚めに買えば配当もつきそうだ。

スプリンターズS(2017)3連単の予想
昨年2016年は2番人気のミッキーアイルと3番人気のレッドファルクスを中心としてフォーメーションで勝負し、見事に3連単を的中!前走のCBC賞で距離ロスしながら強い末脚を見せたレッドファルクスと、逃げ宣言しているミッキーアイルを1,2着で予想。

20161002

圧倒的人気だったビッグアーサーは3着までと予想。下手に控えすぎると2015年のドスローの再現もあり得るので、前で積極的に競馬をする必要があると思っていたが、鞍上がそこまで出していくか不安に感じて届かないと予想し、レッドファルクスに切り替えたのが正解だった。夏に復調してきていたソルヴェイグを買えていた点も我ながら見事だった。

さて、今年は昨年の覇者のレッドファルクスが人気の中心となりそうだ。昨年人気だったビッグアーサーは約9ヶ月ぶりのぶっつけで、今年は評価を落としそう。かわりにメラグラーナセイウンコウセイダイアナヘイローといった夏競馬を駆け上がってきた馬たちが注目されている。さて、今年はどう組み立てるか。どこから買おうか迷ってしまうスプリンターズステークス2017。今年も3連単で勝負だ。

3連単の買い目を無料で配信しているサイトで筆者も参考にしているサイトがあるので↓にリンクを載せておく。毎週重賞レースの展望も無料で配信しているので読み物としても楽しめる。良かったら参考にしてみると良い。

≫ 【無料】, の予想はこちら

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[PR] 競馬予想に役立つ無料情報サイト

最新のレース情報を毎週配信。三連単の予想を無料でお手伝い。