【スプリンターズS】思い出に残る歴代レースと言えばコレ!マイネルラヴV.Sタイキシャトル(1998)

≫ 【無料】, の予想はこちら

思い出に残るスプリンターズS

アナタの思い出に残るスプリンターズステークスはいつのレースだろうか?

筆者が一番印象に残っているのは1998年に開催された「第32回スプリンターズS」だ。この年のスプリンターズSで一番注目されていた馬は重賞8連勝、GⅠ・5勝と偉業を次々に達成していった名馬・タイキシャトルだ。前年’97年のスプリンターズSを優勝しており連覇がかかった同レースでは当然のように1番人気に推され、単勝オッズ1.1倍という圧倒的な人気を集めた。さらに引退レースということもあって多くの競馬がファンが注目するレースであった。

しかし結果はまさかの3着で、約1年5ヶ月ぶりに敗れ、連対を逃した初めてのレースとなり、まさかの敗退を喫してそのまま引退するという波乱の幕切れとなった。このレースは「タイキシャトルが負けたレース」ということで多くの競馬ファンの印象に残るレースとなったことだろう。

優勝したマイネルラヴは前走は7着と大敗しており、外傷による調整の遅れ、近3走でコンビを組んでいた武豊騎手から吉田豊騎手へと乗り替わりと、条件的にはマイナス要素の多い馬であった。当日も7番人気と低評価であった。

マイネルラヴ
-マイネルラヴ、パドックにて

しかし、馬なりで競馬を進めたマイネルラヴは直線で7番手から一気に抜け出し、ゴール前はタイキシャトルとの激しい叩き合いになる。さらに後方からは武豊騎手が手綱を握るシーキングザパールが怒涛の直線一気で迫ってくる。しかしマイネルラヴはタイキシャトルとの叩き合いをアタマ差で制し、後方から詰めてきたシーキングザパールも抑えて優勝したのだ。直線一気を披露したシーキングザパールはゴール前でタイキシャトルを交わして2着に入着するもマイネルラヴには届かなかった。強豪タイキシャトル、そしてシーキングザパールと1,2番人気の強豪を相手に真っ向勝負を挑んで、文句なしの勝利をあげたのだ。

その後の引退式はなんとも言えない気まずい空気に包まれていたのを覚えている・・・。筆者ももちろんタイキシャトルは堅いと読んで馬券を組んでいたので予想は大外れした。しかしそんなレースだからこそ強く印象に残るレースとなった。タイキシャトルを破ったマイネルラヴは大きく期待され、その後果敢にGⅠに挑むも凡走が続いてそのまま引退してしまった。タイキシャトルを破ったあの走りはマイネルラヴの最後の灯火だったのかもしれないが、その灯火は今でも私の胸を熱くさせるものであった。

★今年のスプリンターズSは3連単勝負がアツイ!?★
2015年のスプリンターズSは夏の上がり馬ウリウリ、ベルカント、ティーハーフ、そして悲願のGⅠ制覇に向けて燃えるハクサンムーン、引退前の最期の国内のレースとなるストレイトガールと豪華なメンバーが勢揃いだ。

久しぶりのGⅠということもあってたくさんの実績馬が人気を集めて予想は難解だ・・・。しかし、人気上位ばかりに目が行きがちな今回のレースだからこそ人気薄が台頭しやすい。高配当が狙える同レースは3連単で勝負する大きな”チャンス”でもある!ここはひとつ3連単の買い目を加えてみてはどうだろうか?

昨年’14年のスプリンターズSは中山が改修工事のため新潟での開催だったが、このレースも波乱が予想されるレースであった。平場のスプリントということで例年とは勝手が違うレースで夏場を使ってきた馬たちにも十分勝ち目があるレースであった。結果、13番人気のスノードラゴンが優勝して波乱を演出した。3連単で19万930円という配当を叩きだした(個人的にはもっとついてほしかったが・・・)。

20141005

馬券はストレイトガールとレッドオーヴァル軸2頭で5頭の人気薄にながした。思えばこの頃はベルカントとかまだ全然人気なかったんだなぁ・・・。それが今年は1,2番人気を争う秋の主役候補にまで上り詰めるとは・・・競馬は何があるかわからないね。だがそれが面白い!

さて、今年も狙うはヒモ荒れ3連単!今なら期間限定で、買い目情報、レース考察が見れるので買い目が気になる人は下記リンクより情報をゲットしよう!
↓↓↓↓

 
スプリンターズS(2016)3連単の予想

昨年2015年は1番人気ストレイトガールと11番人気のサクラゴスペルを軸に見事に3連単を的中!安田記念ぶりのサクラゴスペルの仕上がりが良く、内めの好枠に入るも11番人気と低評価だった。中山巧者だし買い時を逃さずストレイトガールと2頭軸に。

   201510041506  

ミッキーアイルが道中かかっていたのでどうかと思ったが、最後は逆にウキヨノカゼが来てくれて高配当に拍車をかけてくれた。ヒモ荒れに期待した組み方だったのでこれは嬉しい的中。夏調子良かったウリウリ、ベルカントを思い切って切った甲斐があり、少点数で決めることが出来た。結果4着まで的中させるという文句なしの予想だった。

  

今年は高松宮記念とセントウルSを2連勝中のビッグアーサーが圧倒的人気を集めそうである。順当に考えればこの馬が軸で間違い無さそうだ。今年も参戦のミッキーアイルは高松宮記念以来の休み明け、ベルカントはサマースプリントシリーズ優勝で今年も夏活躍したが、やはり今年も疲れが心配。

 

レッツゴードンキソルヴェイグなど妙味ありそうなところも面白そうだ。さて、今年はどう組み立てるか。どこから買おうか迷ってしまうスプリンターズステークス2016。今年も3連単で勝負だ。

  

3連単の買い目を無料で配信しているサイトで筆者も参考にしているサイトがあるので↓にリンクを載せておく。毎週重賞レースの展望も無料で配信しているので読み物としても楽しめる。良かったら参考にしてみると良い。

≫ 【無料】, の予想はこちら

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[PR] 競馬予想に役立つ無料情報サイト

最新のレース情報を毎週配信。三連単の予想を無料でお手伝い。